新しいシェアのカタチ - オピニオンシェア

【シェア】と考えると、
物理的なもので考えがち。

それをもう少しだけ俯瞰的に捉えると、
違う【シェア】が見えてくる。

アメリカの番組、
TEDのような、
あれは特に専門家がスピーカーとなることが多いけど、
人それぞれが持っている【考え方】のシェアだってできる。

オピニオンシェア


のような感覚。
それは、
誰が肯定でも否定でもするわけではなく、

外に発信する



そのもの自体に大きな価値がある。
そして、
若い人たちにそのような場所を提供できたら、
これからの時代をもっと生きやすくなる。


発信することのメリットは?
発信することは、
誰かにアピールすることだ。

否定的な考え方もあるだろうし、

それ、面白い

って乗ってくれる大人や同世代はきっといる。


そして、
それ、形にしてみよう

って思わぬ方向に舵が切られる可能性もある。


しかし、
それは外に発信するからこそ

反応や動きがある。


これからは

やったもん勝ちなところはある。
99パーセントの人は、
動かない。

残りの1パーセントは、
影では

あの人変わってる


と言われながらも、
ワクワクすることが多くなると思う。


オピニオンシェア
きっと多くのワクワクを創出できると思う。


NPO法人シェアラボ

岡山県南部に拠点を置く、 シェアをベースとしたNPO法人です。 「誰かの不要は誰かの必要」をモットーとし、 物を循環させることで人と人の繋がりを創生し、 リユースを促す活動を推進します。

0コメント

  • 1000 / 1000